頭の健康に良いプラズマローゲンの評判

日々学習をしたり、物事を記憶したりする上で脳というのは、体と同様に色々な栄養素を使っています。プラズマローゲンも脳で使用される栄養素の一つでリン脂質と呼ばれています。またプラズマローゲンは元々脳に存在する、脳の健康を左右する栄養素でもあります。このため、脳の健康が高齢者社会のキーワードの一つとされる現代においてこの栄養素は徐々に評判が上がってきているのです。例えばご高齢の方で「うっかり忘れる」ということが増えてきたなら、それは「プラズマローゲン」が明らかに減ってきているのです。ということはこの栄養素を補うことができれば、アルツハイマー型の認知症の改善にも効果があるのではないかという期待も上がります。実際にその分野でも評判が上がってきています。海外でもこの認知症はこれまで脳にアミロイドβたんぱく質が溜まっていくことが発症の原因と考えられてきましたが、ある研究でプラズマローゲンの不足が認知症の原因であることが判明したのです。またこの栄養素は睡眠不足を改善する効果もあると言われています。認知症改善には良い睡眠も欠かせませんからますます認知症予防に最適です。さらにまだ動物実験の段階ですが、この栄養素を定期的に摂取できるようになると、脳の予防だけでなく新たな脳の神経細胞を生みだせることが証明されました。これから老化に向かっていく上での予防、認知症になってしまった場合の症状改善にこの栄養素は大いなる期待が寄せられているのです。

タグ: , ,